税理士がこっそり教える節税虎の巻

税金を還付してもらいます〜払い過ぎたぜい金を退職後に返してもらう〜 

実は払い過ぎている税金。その税金を退職後にしっかりと取り戻す方法を説明します。

サイトマップ

60の手習いは税金で

今まで、しゃかりきになって働いてきた人ほど、定年退職後は時間のたくさんあることを実感するでしょう。



まずは身辺の整理から始めるか、夫婦でゆったり旅行にでかけるか・・・当初はそうやって、それなりに忙しく時を過ごすこともあるかもしれません。

けれど、一息ついたころには、さらに余りある膨大な時間が砂漠のように広がって、途方に暮れてしまうこともあるかもしれません。

第二の人生を豊かにできるかどうかは、この余暇の使い方次第といってよいでしょう。

そこで、とても有効なのは、何か新しい習い事を始めることです。

何かを始めるのに遅すぎる事はない、と語った偉い人はどなただったでしょう、とにかく、若い人とは違い、年を重ねてからの習い事というのは、飲み込みや習熟度ではかなわないかもしれないけれど、若者には絶対に真似のできない人生の重みというか、いぶし銀のような味わいが、そこはかとなく漂うものです。

初めてチャレンジすること、長年の夢だったこと、また、若いころ少し手を付けて以来、ずっと離れていたこと・・・様々な習い事が考えられますね。

ぜひ、夢をかなえてほしいと思います。

そこで、ひとつアドバイスがあります。

定年後の習い事には、あまり意気込んで高額なお金を使わない方が無難でしょう。



若いころのように収入が見込めないのに加え、途中で挫折した場合、高額を掛けていては勿体ないし、何かあった時のショックやダメージも大きくなってしまいます。

苦になるような習い事ならしない方がましですし、とにかく気楽に続けられる習い事を選びたいものです。

間違っても、1年分の授業料を前納させるようなところに入ってはいけません。

さて、それでは、お金がかからなくて、かつアカデミックで充実した習い事には、どんなものがあるのでしょう?

筆頭は大学などの公開講座です。

普通の大学はもちろん、音大などの専門的な大学でも、最近では生涯学習を意識した社会人向けの公開講座を用意している所が増えています。

資格取得に繋がる講座なら、実生活で仕事に繋げることもできますし、語学や歴史、時事問題や福祉関係、音楽大学などでは大人のためのピアノやバイオリンなどの教室や、珍しいところでは民族音楽の楽器を教えてくれたりするような講座もあり、バラエティに富んでいます。

講座の規模は、回数で行くと4〜5回ぐらいの手軽なものから、半年、1年をかけて数十回通うものなど様々なものがありますが、一つの教室の人数は、2〜30人ぐらいのこぢんまりした場合が多く、その分充実した授業が受けられますし、料金も一般の英会話学校とかに通うのに比べれば、うんとリーズナブルに済ませることができます。

大学などの教育施設には、税金もたくさん使われているのですから、授業料が安くても当然と言えば当然なのですが、せっかくですから、こういったところで使わせてもらうことで、払った税金も浮かばれるのではないでしょうか。

こういった大学の公開講座で、キャンパスの開放的な空気に触れるのもよしですが、若い人たちに混ざるのはどうも・・・とお思いの方なら、地方自治体の主催する市民講座などを利用してみてはいかがでしょう。

市町村の広報には、必ずこういった講座の情報が紹介されています。

無料、ないし格安で、様々の興味深い講座が常日頃から開かれているはずです。

暇つぶしのつもりが、すっかり嵌ってしまうことだってあるかもしれません。

学び続ける人は、常に若くいられるという話もあります。

ぜひ、利用してみましょう。

税金還付
退職したらまずすること
団塊の世代は税金払い過ぎ
退職した年に再就職してなければ100%税金が戻ってくる
再就職すると還付有無がある
退職金の税金を払い過ぎてるかも
どういう人が退職金の税金を払い過ぎているか
平成18年以前に退職した人は定率減税分の税金が還付される
定年後のアルバイトは要注意
税金は申告しないと還付されない
サラリーマンの確定申告はいつでもできる
退職金の税金還付の裏技
自営業者とサラリーマン
年金はなるべく65歳以上でもらう
なるべく雇用保険をもらう
熟年夫婦の年金
離婚は節税?
税金のかからない年金?
無職になったら妻の扶養に
子どもの扶養になる
退職金をもらった年に社会保険料の前納をする
プチ起業で社会保険をお得に
プチ農家になる
雇用保険をしっかりもらう
雇用保険の支給期間を延ばす
税務署員の定年後
サラリーマンの税金を安くする方法
税金はシンプル
息子の年金払ってませんか?
節税忘れ:損害保険料控除
節税忘れ:生命保険料控除
節税忘れ:個人年金控除
シロアリ退治?
バツイチの節税
税金を取り戻す
家を売って損が出たら税金が安くなる
家を買い換えると税金が安くなる
マルサはサラリーマンにも来る?
相続税は金持ちの話?
財産は金で残さない
遺産の半分は配偶者
生命保険の名義
生命保険に相続税がかからない方法
2500万円まで贈与税なしで子どもにお金を贈与する方法
財産は居住用不動産に
毎年コツコツ相続税対策
お墓をつくる
遺言書の作成
相続対策をしていない人
不動産は名義を分散させる
海外に住所を移して退職金の住民税を払わない
家は買う?借りる?
住宅ローン控除
バリアフリー工事で節税
二世帯住宅の効用
二世帯住宅の賢い建て方
定年後の住む場所
退職金での不動産の買い方
投資用不動産は退職年に買う
税金天国の国
税金をしっかり取り戻す
レンタルビデオ?
60の手習いは税金で
親父バンドも税金で
補助金・助成金
勤勉民族
リンク集

サラリーマンにもあった!節税&資産形成実践マニュアル!
普通預金 金利 推移



税金を還付してもらいます All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。